風車をめざして…

更新終了。永らくありがとうございました。
最近の記事5件

コメント凍結中

トラックバック凍結中

カテゴリー

バックナンバー

<< らしくない勝ち方(苦笑) | main | 藤浪を語るNumber >>

コンラッドの野球脳

六回でしたか。
二塁にいたコンラッドが、八番・藤井の送りバントの時に、進塁が難しいと判断して帰塁した場面。

確かにあのまま走っていたら、三塁でのタッグアウトはほぼ間違いなかったと思いますが、ああいう場面、通常オートマチックに走ってしまう走者って珍しくないと思いません?
プロなら当たり前のプレーなのかな?

わたしはコンラッドの野球脳が、意外に(失礼)優れているのではと、ちょっと嬉しく思ったけどね。
書いた人 Gen◇◆ | comments(0) | - |




コメント


コメントもらえると嬉しいです













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Link

中の人

QRコード