風車をめざして…

更新終了。永らくありがとうございました。
最近の記事5件

コメント凍結中

トラックバック凍結中

カテゴリー

バックナンバー

<< リリースの瞬間まで調整できますよ | main | 価値あるマジック点灯 >>

うまやどのみこ・・・??

(この記事は引越し先『MaryとLET IT BE』
でもご覧いただけます)

いつのまにか変わってる地理・歴史の教科書毎日コミュニケーションズ

ってのがあるんですね。(nikkei TRENDYnet(日経トレンディネット)の記事から)

歴史は、特に近世以前はビデオも写真もないので
(じゃあ近代は全て「真実」が語られているのかと言えば、もちろんそうでもないのは、賢明な皆様ならご存知のとおり)、
書物や遺跡などからの“推察”の域を出ない。

言ってみりゃあ、「たぶんそう思うわ」ってワケで、
家康だって“本当に”実在したのかどうか、誰も知らんのやもん。
そんななか、教科書によっては、
「聖徳太子は聖徳太子にあらず」

いまどきの高校生は、
「厩戸皇子(うまやどのみこ)」と習うらしい。。。

聞いたことあったり無かったり・・・・??ラジバンダリ←こんなことばっかり書いてるオトナになっちゃいけません


世のおとーちゃん、おかーちゃんは、
我が子の勉強もあだやおろそかに教えられませんなぁ汗
書いた人 Gen◇◆ | comments(2) | - |




コメント

イエスキリストが馬小屋で生まれたことから、
日本の偉大な聖徳太子も馬小屋で生まれたことに
なったらしいですね。

ということはキリスト教が日本に入ってから
そう呼ばれるようになったんじゃないでしょうか?

歴史に疎いので聞き流してください(笑)
miltuchan | 2008/07/18 2:40 PM

>>miltuchanさま

まったくもって、太子がウマヤドになったのはちっとも分かりませんが、
たとえば・・・こんな事ありませんでしたか?

子供の頃、漢字の書き順が学校で習ったのと、親が教えてくれるのとで異なっていた事。

・・・・今、そんな気分です(爆)
Gen◇◆ | 2008/07/18 4:46 PM


コメントもらえると嬉しいです













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Link

中の人

QRコード